■2018年度「柴田賞・学会賞・奨励賞・功労賞」受賞候補者推薦の募集

日本地球化学会規定により、柴田賞・学会賞・奨励賞・功労賞受賞候補者の推薦を募集いたします。つきましては、下記をご参照の上、会員各位のご関係で適当と思われる受賞候補者を、自薦他薦を問わずご推薦下さいますようお願いいたします。

候補者の資格:
(柴田賞)地球化学の発展に関し、学術上顕著な功績のあった者。
(学会賞)地球化学の分野で特に優秀な業績を収めた本会会員。
(奨励賞)地球化学の進歩に寄与するすぐれた研究をなし、なお将来の発展を期待しうる本会会員。受賞者の年齢は、2018年4月1日において満35歳未満である(誕生日が1983年4月2日以降である)ことを要する。
(功労賞)我が国の地球化学あるいは本会の発展に関し寄与のあった者、または団体。
募集の方法:本会会員の推薦による。
推薦の方法:学会ウェブサイトからダウンロードした推薦書に記載し、2018年2月12日までに電子メールで下記に提出する。
http://www.geochem.jp/prize/index.html

提出先:
板井 啓明(2017-2019年度庶務幹事)
e-mail: affairs @ geochem.jp(@を半角にして送信下さい)

書類を受領しましたら、3日以内にメールでご連絡を差し上げます。万一、受領の連絡がない場合はお知らせ下さい。
選考は「学会賞等受賞者選考委員会」が行い、理事会にて受賞が決定次第、推薦者にご連絡差し上げます。授賞式は年会時の総会後に行い、受賞者には受賞記念講演をしていただきます。

この件についてのお問い合わせは、本会庶務幹事までお願いします。

よろしくお願い申し上げます。