■金沢大学理工研究域自然システム学系地球学教室ポスドク研究員の公募

このたび、当分野では下記の要領でポスドク研究員2名を募集することになりました。
ふるってご応募いただくとともに、関係各位にご周知下さいますようお願い申し上げます。

1. 職種・人員・専攻分野
自然システム学系地球学分野
ポスドク研究員 2名(任期:平成25年3月31日まで。平成26年度まで延長可能。月給20
万円、諸経費・保険,手当等を含む)
専攻分野:有機地球化学

2. 応募資格:博士号を取得していること。
次の業務を行っていただける方
@実験室および安定同位体比質量分析装置の管理・運営.
A下記のいずれかの手法を用いた「白亜紀の陸域環境変動の解明」の研究への従事.
◎GC-C-IRMSを用いた有機分子の炭素または水素同位体比の分析.
◎GC/MSを用いたバイオマーカー分析
◎地質調査に基づく泥岩試料採集およびEA-IRMSによる有機炭素同位体比分析

3. 着任時期:平成24年4月1日

4. 応募書類
イ)履歴書
(内外の学会活動、受賞履歴、参加しているプロジェクト研究歴、各種研究費受領歴な
ども記載すること)
ロ)博士論文要旨
ハ)研究業績リスト
 A.査読のある原著論文
 B.査読のない論本、総説など
 C.著書
 D.解説、報告書などその他の出版で特に参考になるもの
 E.学会講演リスト

5. 応募締め切り:平成24年3月5日必着
応募者は,応募書類をメールでお送りください.詳細についてはお問い合わせくださ
い.
書類(メール添付)送付先および照会先:jh7ujr@kenroku.kanazawa-u.ac.jp(@を半角に変えてください)
(金沢大学理工学研究域自然システム学系・長谷川卓)

*研究室や既存設備の詳細については,以下のホームページをご覧ください.
(http://earth.s.kanazawa-u.ac.jp/Paleo_Lab/index.html