■独立行政法人海洋研究開発機構 地球環境変動領域(研究員)公募のご案内

独立行政法人海洋研究開発機構 地球環境変動領域では、下記の要領により研究員を
公募致します。

1. 職種・人員:研究員 1名

2. 業務内容
私達は、アジア大陸〜西部北太平洋を主な対象地域とし、オゾン・エアロゾルとそれら
の関連物質に着目し、人間活動の増大に伴う大規模な大気環境変化が気候や海洋生態
系などの地球変動に与える影響を解析するために、現場観測に加えて、衛星観測とそ
のデータ解析を推進しています。そこで、以下の業務や研究を推進していただく方の
ご応募を期待しています。
・衛星観測と地上観測(現場測定やMAX-DOASほかのリモート計測)の融合的解析研究
・衛星観測と大気化学輸送モデルシミュレーションの融合的解析研究
・宇宙からの大気環境観測計画の推進に資する衛星データ解析研究
・紫外可視または赤外波長帯の観測スペクトルの解析アルゴリズム研究開発
・大気微量成分の衛星データと海洋・陸面の衛星データを複合的に利用した解析研究

3. 応募資格および条件:
上記業務内容に関連する分野の博士号取得者。大気組成に関する衛星データ解析
や関連の研究開発の経験があることが望ましいが、必須ではない。また、自立
した研究者として研究計画の立案、遂行に十分な能力を有し、当該分野において
世界をリードする研究業績が期待される人材の応募を特に歓迎する。
※国籍・性別・年齢を問いません。
※海洋研究開発機構では、全ての職員の雇用に関し男女平等の理念を持って
おります。

4. 勤務地:独立行政法人海洋研究開発機構 横浜研究所
     神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25

5. 応募書類 :
1) 当プログラムにおける研究計画  1通(A4一枚程度)
2) 所見をいただける方1名による本人のリファレンスレターまたは推薦書  1通
(所見をいただける方より、直接、人事担当宛郵送のこと。封筒に「推薦する
  応募者名」を明記のこと)
3) 履歴書  1通(連絡先E-mailアドレス記載のこと)
4) 研究業績リスト  1通
(論文リストはレフェリー制のあるジャーナルとその他の研究、学術出版物に分ける
  こと)
5) 主要論文(2編以内)の別刷またはコピー
6) 現在受けている競争的資金(科学研究費補助金、科学技術振興機構からの受託研究
費など)のリスト  1通

6. 応募締切:平成 24年4月5日(木)〔必着〕
封筒の表に「RIGC 物質循環P大気組成T応募」と朱書きのこと。
なお応募書類は返却しません。

本公募に関する詳細は下記をご覧下さい。
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/rigc20120405_2.html