■金沢大学理工研究域自然システム学系 教員(常勤助教)公募のご案内

  1. 募集人員:助教1 名
  2. 勤務形態:任期なしの常勤助教
  3. 所属:金沢大学理工研究域自然システム学系(地球学コース担当);詳細は次のURL をご覧下さい。
    http://natsys.w3.kanazawa-u.ac.jp/research/staff.html
  4. 専門分野等:鉱物学の手法に基づく地球科学
  5. 仕事内容:自然システム学類,特に地球学コースの構成員と協力して教育・研究および大学運営等にあたり,共通教育の基礎分野、自然システム学類,大学院自然科学研究科自然システム学専攻の専門分野の演習・実習(室内実験中心)・講義・研究指導を行う。また,X線実験装置(X線回折ならびに蛍光X線装置),赤外及びラマン分光装置、電子顕微鏡などを利用した教育・研究ができることが望ましい。
  6. 応募資格:
    (1)着任時において博士の学位を有するか、または取得見込みであること。
    (2)国籍は問わないが,日常的に日本語を使えること
  7. 着任時期:平成25年5月1日以降のできる限り早い時期
  8. 応募書類: 以下の項目について原則A4用紙に記載すること。
    (1)履歴書(写真貼付,電子メールアドレスも記入のこと)
    (2)研究業績目録(査読付き原著論文,査読無し原著論文,著書,総説・解説,国際会議録・国際学会発表,受賞歴,特許,その他を項目分けすること) (3)主要論文別刷5編以内(コピー可)
    (4)競争的資金獲得実績
    (5)これまでの研究概要(2枚以内)
    (6)今後の研究計画と研究・教育に対する抱負(3枚以内;図表の添付可)
    (7)応募者についてご意見をいただける方2名の氏名・所属・連絡先(電話番号,電子メールアドレスを含むこと)
  9. 選考内容:書類選考の上,候補者の面接を行います。面接の旅費等は自己負担となります。書類選考および面接結果については,本人に直接通知します。応募書類は返却しません。
  10. 応募締切:平成25年2月4日(月)(必着)
  11. 書類提出先:〒920-1192 石川県金沢市角間町
            金沢大学理工研究域自然システム学系長
            岩見雅史
    封筒の表に「地球学コース教員公募」と朱書し,郵送の場合は書留郵便として下さい。
  12. 問い合わせ先:〒920-1192 石川県金沢市角間町
    金沢大学理工研究域自然システム学系地球学コース
    コース長・海野進
    TEL 076-264-6522
    E-mail: sesumin@staff.kanazawa-u.ac.jp 事務室:TEL 076-264-6513
    FAX 076-264-6545
  13. その他:
    (1)現在の地球学コース構成員:(平成24年12月1日現在)
    教授: 荒井章司(モホールサイエンス) 海野進(火山学・岩石学)奥野正幸(地球物質科学)
    加藤道雄(環境古生物学) 柏谷健二*(地表環境変動学) 神谷隆宏(進化古生物学)
    長谷川卓(地質学・古環境学) 森下知晃(海洋/島弧深部物質学)
    准教授: 奥寺浩樹(鉱物・結晶学) 隅田育郎(地球惑星ダイナミクス)長谷部徳子*(地球年代学)
    平松良浩(地震学) 松木篤*(大気環境学)
    助教: 遠藤徳孝(実験地形学・堆積学) 水上知行(構造岩石学)福士圭介*(水質地球化学)
    ジェンキンズ ロバート(地質学)
    * 環日本海域環境研究センター所属
    (2)国立大学法人金沢大学就業規則に関する規定については,次のURL をご覧下さい。
    http://www.kanazawa-u.ac.jp/internal/staff/regulations/index.html
    http://www.t.kanazawa-u.ac.jp/collegeschool/20_se/helpwanted/index.html
    (3)金沢大学では,男女共同参画を積極的に推進しています。詳しくは次のURL をご覧下さい。
    http://cdl.w3.kanazawa-u.ac.jp/index.html