■海洋研究開発機構 高知コア研究所 技術研究職公募のご案内

海洋研究開発機構高知コア研究所では、文部科学省の最先端研究基盤事業からの補助を受け、地球科学-生命科学融合研究のための最先端研究機器を整備しています。その一環として、微小領域分析技術を用いた研究の展開を目指し超高空間分解能二次イオン質量分析器(NanoSIMS50L)を導入しました。当該研究を推進するため、二次イオン質量分析関連機器の維持管理とそれらを用いた研究開発を行う人材を募集します。

  1. 募集職種・人数:技術研究職 1名
  2. 雇用形態:任期制職員、裁量労働制
  3. 雇用期間:平成25年3月1日(応相談)〜平成27年3月31日
     契約期間満了後においても、業績評価、業務進捗状況等により3事業年度を限度として(平成30年3月31日まで)契約更新の可能性があります。(通算雇用期間6事業年度)
     ※ただし、平成25年4月1日以降に採用された場合は雇用期間が平成28年3月31日までとなります。また、契約更新後の雇用期間は平成31年3月31日までとなります。
  4. 募集対象部署:高知コア研究所 科学支援グループ 兼務 高知コア研究所 同位体地球化学研究グループ
  5. 業務内容:二次イオン質量分析関連機器(NanoSIMS及びIMS-6F)の維持管理・利用支援に携わるとともに、微小領域の分析技術開発と、様々な分野における微小領域分析の応用に関する先端的研究を行う。
  6. 応募資格: 【学歴】当該研究・研究開発に関連する分野の博士号取得者、またはこれと同等の研究能力を有する者 【経験資格】微小領域・同位体分析に関する基本的な知識を有し、質量分析機器を用いた分析・解析を行った経験があり、微小領域分析技術を用いた研究開発に顕著な業績が期待される者。
     ※関連する研究分野:地球科学、宇宙科学、物質科学、生物学など
  7. 勤務地:海洋研究開発機構 高知コア研究所 高知県南国市物部乙200
  8. 応募締め切り:平成24年12月28日(金)まで(必着)
  9. その他
    応募方法や待遇、問い合わせ先については、以下を参照してください。
    (日本語)
    http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/kochi20121228.html
    (英語)
    http://www.jamstec.go.jp/e/about/recruit/kochi_20121228.html