■東京学芸大学教育学部自然科学系広域自然科学講座環境科学分野の教員公募のご案内

東京学芸大学自然科学系広域自然科学講座環境科学分野では下記により教員を公募いたします.ふるってご応募下さい.また,お知り合いに適当な候補者がおられましたら,応募をお勧め下さるようお願いいたします.
大学のURL http://www.u-gakugei.ac.jp/~jinjika/shokuin-bosyu/

(1)公募対象: 准教授または講師1名

(2)所属: 環境科学分野

(3)専門分野: 化学・地学領域(地球化学・分析化学・気象学など,
                 身近な自然環境の調査や試料の解析を通じて環境科学・環境教育の教育研究にあたれる方)
                 
(4)主な職務内容:

   - 環境科学(化学・地学領域)および環境教育に関する研究
   - 学部生(環境教育専攻および理科教育専攻の専門科目および関連科目)並びに大学院生(理科教育専攻
   - 地学・環境科学コース)の教育・研究指導など
   - 現職教員など教育関係者の研修,教育,研究指導など
   - その他 教育研究組織運営に関する業務

(5)応募条件:

   - 着任時に博士(理学,工学,農学,教育学,学術など)の学位を有していること
   - 専門分野の研究歴を有すること
   - 学部・修士課程および連合学校教育学研究科(博士課程)における環境教育・
     環境科学関係の講義並びに学生・院生の研究指導を担当できること
   - 環境教育に関心・意欲をもって取り組み,学内の学校教育に関する各種プロジェクトに参画できること
   - 日本語で授業その他の教育・研究指導にあたれること

(6)提出書類:

   - 履歴書1 通:写真を貼付し.連絡先の電話番号及びe-mail アドレスを必ず明記すること
   - 研究業績一覧:①著書,②論文(査読論文を明記),③その他に分けて記入すること
   - 教育業績一覧
   - 最近10 年以内に出版した著書,論文,その他の別刷りあるいは写し
   - 研究内容の説明及び今後の抱負(2000 字以内)
   - これまでの社会貢献・学会活動に関する実績
   - 外部資金の獲得状況や産業財産権など

 (7)応募締切日: 平成25年3月31日必着
 
 (8)採用予定日: 平成25年10月1日
 
 (9)選考方法:

   - 東京学芸大学教員選考規程に基づいて行います.
   - 必要に応じて面接を行う場合があります.
   - 選考結果については,選考が終了次第本人宛に通知しますので,
     選考結果送付のための返信用封筒(切手を貼付した結果通知先の住所を記したもの)を同封して下さい.
   - 応募書類は返却しません.
   - 応募(面接等の旅費を含む)に関わる一切の費用は自己負担となります.
   - 提出いただいた個人情報は当公募の選考にのみ利用します.

 (10)応募書類の送付先:
   〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
   東京学芸大学自然科学系 広域自然科学講座環境科学分野
   主任 藤本光一郎
   封筒の表に「教員応募書類在中」と朱書きし,
   簡易書留,配達記録郵便あるいは宅配便で送付して下さい(直接持参不可).
   また選考結果送付のための返信用封筒(切手貼付,結果通知先の住所を記したもの)を
   同封して下さい.

 (11)連絡先:
   〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1
   東京学芸大学自然科学系 広域自然科学講座環境科学分野
   主任 藤本光一郎 koichiro@u-gakugei.ac.jp(@を半角に変えてください)

(12)備考:本学の教員の選考においては,
   男女共同参画社会基本法(平成11 年法律第78号)の精神を尊重するとともに,
   国籍,障害等による差別を排除し,公平な選考を行います.