■平成26年度 岡山大学「ウーマン・テニュア・トラック」教員公募

岡山大学自然科学研究科地球生命物質科学専攻地球システム科学講座では、「ウーマン・テニュア・トラック」教員1名の公募を行う事となりました。女性限定の公募ではありますが、地球科学分野で活躍中の方を広く募集します。周囲の方にもご周知頂けると幸いです。本公募のホームページは下記の通りです。
http://www.okayama-u.ac.jp/user/jinji/diversity/wtt/public_offer/index.html


  1. 職 種 : 特別契約職員 助教(特任)
  2. 所 属 : 岡山大学大学院自然科学研究科
  3. 教育・研究領域 :
    (1)自然科学研究科 地球生命物質科学専攻 生物科学講座 生物学における次の3分野,(1)高等脊椎動物のホルモンに関する生体制御学分野,(2)植物の生化学・分子生物学,(3)昆虫の発生・生理学,のいずれかの分野で優れた研究能力を有し,学生の教育・ 研究指導にも熱意を持って取り組んでいただける方。
    (2)自然科学研究科 地球生命物質科学専攻 地球システム科学講座地球システム科学(岩石圏科学,地球惑星物理学,地球惑星化学,大気水圏科学)の分野において優れた研究能力を有し,独自の研究課題に取り組むとともに,本講座の教員とも協力して研究を推し進め,学生の教育・研究指導にも熱意を持って取り組んでいただける方。
  4. 採用人数 :2名
  5. 応募資格 :博士の学位取得後10年以内の女性研究者(平成26年3月31日までに学位取得見込みの者を含む)
  6. 採用予定日 : 平成26年4月1日
  7. 任期(WTT期間) : 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで
  8. 雇用条件等 :
    1) 給 与 等 : 月額30万円(諸手当を含む),成績を反映した一時金支給(予算の範囲内)
    2) 勤務形態 : 1日7時間45分,週38時間45分勤務(専門業務型裁量労働制)
    3) 福利厚生 : 文部科学省共済組合健康保険,雇用保険,労災保険適用, 本学の職員宿舎,乳幼児保育施設,病児・病後児保育施設,学童保育施設等を利用可能
  9. 研究環境等及び研究支援体制 :
    1) 研究費および研究環境
    ・文部科学省科学技術人材育成費補助金「テニュアトラック普及・定着事業(機関選抜型)」によるスタートアップ資金として, 1年目(平成26年度)上限900万円及び2年目(平成27年度)上限600万円を措置する予定
    ・共同利用研究施設に設置された70種以上の実験機器等を利用することが可能
    2) 研究支援体制
    ・メンター教員及び必要に応じて研究支援員を配置
    ・乳幼児保育施設,病児・病後児保育施設,学童保育等,学内保育施設を利用可能
    ・女性サポート相談室の設置
    ※女性サポート相談室 出産・育児・介護等と仕事との両立を支援し,女性が働きやすい環境を整備するために, 女性教職員・女性研究者・学生の方々が抱える様々な悩みを受け入れ,話し相手が得られる相談窓口として, 男女共同参画室に設置しています。
  10. テニュア教員への採用について :
    WTT期間が満了する 4 月前までに実施するテニュア審査において,テニュア教員への採用基準に達していると評価された場合は,平成 31 年 4月 1 日付けで岡山大学テニュア教員に採用する。
  11. 提出書類 :
    次のURLから入手可能
    http://www.okayama-u.ac.jp/user/jinji/diversity/wtt/public_offer/index.html
    1)履歴書
    2)応募する教育・研究領域
    3)応募の動機,将来の大学教員(教育者及び研究者)像について
    4)研究計画
    5)研究業績
    6)教育業績および教育に対する抱負
    7)競争的資金獲得状況,申請状況およびWTT期間中の資金獲得予定
    8)推薦書(1名~2名)
  12. 書類提出先 :
    〒700-8530 岡山市北区津島中一丁目1番1号
    岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室 宛
    ※封筒表に朱書で「岡大WTT教員 応募」と明記
  13. 提出方法 : 書留郵便にて郵送のこと。なお,応募書類は返却しない。
  14. 受付期間 :
    平成25年7月17日(水)から平成25年9月17日(火)17時まで 【日本時間・必着】
  15. 選考スケジュール :
    1)第一次審査(書類選考) : 平成25年10月上旬(予定)
    2)第二次審査(面接,ヒアリング): 平成25年11月上旬(予定)
    3)選考結果の通知 : 平成25年12月下旬(予定)
  16. 審査基準
    1)採用審査基準(別紙1)
    2)テニュア審査基準(別紙2)
  17. 問い合せ先 :
    岡山大学ダイバーシティ推進本部男女共同参画室
    TEL: 086-251-7011 FAX: 086-251-7033
    E-mail: sankaku1@adm.okayama-u.ac.jp