■独立行政法人海洋研究開発機構任期制研究職員公募のお知らせ

募集職種  :任期制職員
募集対象分野:地球内部ダイナミクスの統一像の構築とその基礎過程の研究
募集内容  :海洋研究開発機構では平成26年度からの第3期中期計画を実施するに当たり、対象の研究分野に従事する任期制職員(研究職、技術研究職、技術総合職、ポストドクトラル研究員)を約15名公募いたします。
応募締め切り:平成25年11月8日(金)必着

詳細は以下の公募ウェブサイトをご参集ください
http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/ifree20131108.html

業務内容 【研究分野】
地球内部ダイナミクスの統一像の構築とその基礎過程に係る以下の研究

プレートダイナミクスに関する研究:
プレート活動研究では、海洋研究開発機構の持つ大型観測機器や海底観測ネットワークを用いた海域地球物理・地質調査観測に基づき、海溝域地震・津波発生帯の構造と変動現象の解明、及び、海洋リソスフェア、海洋性島弧、巨大海台の形成過程の解明を進めます。

数理科学に関する研究:
地球を巨大な非平衡系と捉え、内部物質の移動やそれに伴うパターン形成などの非線形現象に内在する数理を明らかにし、シミュレーションによる予測研究を行います。

地球深部ダイナミクスに関する研究:
海域を重視した観測調査に基づき、地球深部にわたる構造・組成とその変動に係る地球物理学、シミュレーション研究を行い、地球内部ダイナミクスや地球表層と深部の連関の理解を目指しています。

地球内部物質循環に関する研究:
固体地球内部の物質循環及び物質進化について、それらを構成する岩石の岩石学的・地球化学的分析と、物理化学・岩石学的モデリングによる解析を行い、地球内部ダイナミクス像の構築を目指します。

研究分野の詳細につきましては、ウェブページ http://www.jamstec.go.jp/ifree/j/ をご参照ください。