■岩手大学人文社会科学部・環境科学 教員公募のご案内

岩手大学人文社会科学部では自然科学系または環境科学系の教員を募集しております。奮ってご応募下さいますようお願い申し上げます。

【所属学系】
基礎自然科学系 または 環境科学系

【主な教育担当学部】
人文社会科学部(環境科学課程)

【担当授業科目】
専門科目:総合科学論 I・II*、環境科学入門 I・II*、持続可能な社会論A*、環境科学演習*、環境科学実験*、特別演習 I・II、特別研究(卒業論文)、資源エネルギー論*、環境基礎化学、環境化学A
全学共通科目:物質の世界(または自然と法則)、基礎ゼミナール*
専門基礎科目:農学部、工学部の以下の開設科目のうち、実験科目1、講義2科目程度を担当
          農学部:化学、基礎化学実験
          工学部:化学、化学I・II、化学実験
大学院科目:環境化学特論、環境化学特別演習 I・II、サステナビリティ論*、社会・環境総合演習*
※「*」のついた科目は複数教員担当の科目、複数年に一度担当の科目です。

【研究分野化学】
准教授・常勤専任講師相当 1名
教授または准教授

【応募資格】
(1) 博士の学位を有する者またはこれと同等の研究業績を有すると認められる者
(2) 上記の授業科目を担当でき、環境化学、基礎化学に精通し、同分野で教育研究業績を有する者
(3) 教育研究活動並びに大学運営・地域貢献に熱意をもって取り組めるもの

【募集期間】
2013年12月17日必着

【着任時期】
2014年4月1日から

【応募書類】
(1) 履歴書(写真添付のこと)
※本人に連絡が取れる携帯電話番号およびE-mailアドレスを必ず記載してください。
(2) 研究業績一覧(査読付論文にはその由記載する)
(3) 主要な論文または著書5点以内(別刷り、コピー可)
※論文別刷(ないしコピー)は5部同封してください(著書は1部で可、ただし分担執筆の場合は分担分のコピーを5部同封してください。
※優先順位を1,2,3・・・と付記してください。
(4) 上記 (3) の概要(各800字程度)
(5) 今後の研究計画(1000字以内)
(6) 着任後の教育についての抱負(1000字以内)
(7) 教育歴がある場合には、大学名と担当授業科目一覧
(8) 科研費等の外部資金取得状況と受賞歴一覧
※応募書類は原則として返却しません。返却を特に希望する場合には、必ずその旨を明記し、以下の2点を同封してください。
・宅配便伝票(着払い):宛先住所・氏名等を記入してください。
・返却用封筒等:返却希望書類が入る大きさの封筒等を用意してください。

【書類送付先】
〒020-8550 岩手県盛岡市上田三丁目18-34
         岩手大学人文社会科学部長 長野俊一 宛
(応募書類の封筒には「環境化学教員応募」と朱書きし、簡易書留で郵送のこと)

【問い合わせ先】
岩手大学人文社会科学部 環境科学課程 北爪英一
電話/Fax:019-621-6825 E-mail: kitazume@iwate-u.ac.jp
または人文社会科学部運営グループ
電話:019-621-6704  Fax:019-621-6715

【備考】
(1) 必要に応じて面接・模擬授業を実施することがあります(旅費は自己負担)。
(2) 岩手大学は男女共同参画を推進しています。業績および資格等に関する評価が同等と認められる場合には、女性を優先的に採用します。住まい手当て制度や子育て・介護中の研究者に対する支援策等についてはこちらをご覧ください。
(3) 応募書類に含まれる個人情報については本選考のみに使用し、他の目的には使用しません。
(4) 本学における教員の選考基準は、「国立大学法人岩手大学教員選考基準」および「岩手大学人文社会科学部教員選考基準」に定められており、その基準に従って選考します。
(5) 採用後の給与・勤務条件は、国立大学法人岩手大学の規定によります。