■ 気象庁気象研究所火山研究部研究官公募のご案内

気象庁では、火山研究に従事する国家公務員研究職を募集します。
職名・人員:
山研究部 研究官 4名
国家公務員研究職への採用
職務内容:
火山活動評価・予測の高度化に関する研究に従事する。
応募資格:
  1. 採用時において、博士の学位を有している者
  2. 地球物理学あるいは地球化学の分野での観測的手法による火山活動評価・予測に関して、相当の知見と研究業績を持っている者
  3. 上記分野の火山観測についての十分な経験を持っている者
次に該当する方は応募できません。
  1. 国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者
    • 成年被後見人、被保佐人(準禁治産者を含む)
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
    • 一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
    • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
  2. 国家公務員法第81条の2(定年による退職)に該当する者
公募締切
平成27年10月13日(火)17時(必着のこと)
提出書類
  1. 履歴書(市販の用紙可、写真貼付)1通
  2. 学位取得(見込)証明書1通
  3. 主要研究業績一覧表(論文、著書、解説)1通
  4. 主要論文の別刷り(5編以内、複写可)各1通
  5. これまでの研究内容と今後の研究の抱負(3,000字程度) 1通
書類提出先及び照会先:
〒305-0052 つくば市長峰1―1 
気象研究所総務部総務課人事係 秋葉 喜代美
Tel:029-853-8555(直通) 
Fax:029-853-8549(総務課)
(提出書類は封筒の表に「火山研究部研究官応募書類在中」と朱書し、書留で送付のこと)
選考方法:
気象研究所選考委員会による書類審査(第1次)、面接(第2次)(平成27年11月上旬予定)を経て採用を決定する。
採否の通知:
書面により応募者あてに通知する。
採用時期:
平成28年1月1日以降できるだけ早い時期
備考:
研究官の職位は大学における助教ポストに相当。任期付ではない。
注意事項:
応募の秘密については厳守します。また、応募書類については、選考の目的に限って使用し、選考終了後は、研究官で採用された方の情報を除き、全ての個人情報は当方で責任を持って処分します。