■2014年度第2回鳥居基金助成の募集

2014年度第2回鳥居基金助成の応募の締め切りは,2014年7月31日(消印有効)となります。本学会ウェブサイトに応募要項がありますので,ご参照の上,応募書類を提出して下さい。なお,今回の助成の対象は,2014年10月から2015年9月までの1年間に実施される海外渡航及び国内研究集会となりますので,ご注意下さい。
http://www.geochem.jp/prize/torii.html

書類〆切:2014年7月31日(消印有効)

申請手続
応募者は,学会ウェブサイトからダウンロードした申請書((1)−A または(1)−B)を所定の期日までに下記に提出して下さい。参考となる資料(海外派遣については業績リストおよび学会参加の場合は学会概要等,国内研究集会については集会の案内・概要等)を添付してください。なお,海外渡航により国際学会等での研究発表を行う場合は,申請書の「研究の概要・経費の支援を必要とする理由」欄に,渡航にあたっての抱負や発表する論文の内容・重要性、なぜ鳥居基金の補助を必要とするかについて記載して下さい(2012年度から様式が改訂されていますのでご注意ください)。また,海外派遣に関しては,他の研究助成金との重複受給(合算使用を含む)は認められておりませんので,ご注意下さい。

提出先:
山岡 香子(庶務幹事)
〒305-8567 茨城県つくば市東1-1-1 中央第7産業技術総合研究所 地質情報研究部門

書類を受領しましたら,メールでご連絡を差し上げます。万一,受領の連絡がない場合はお知らせ下さい。
選考は「鳥居基金選考委員会」が行い,採択者には9月末を目処に採択通知を送付いたします。不採択者にご連絡は差し上げておりませんので,ご了承下さい。

この件についてのお問い合わせは,本会庶務幹事・山岡香子 (affairs @ geochem.jp)までお願いします。(@を半角にして送信下さい)