■平成25年度白鳳丸公募(単年度)のお知らせ

平成25年度白鳳丸公募(単年度)が本日開始されました。
締め切りは10月31日です。詳細は、大気海洋研ホームページを参照下さい( http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/ )

本公募への応募課題の採否は「研究船共同利用運営委員会が主席研究員と協議の上決定」となっています。
11上旬には採否の仮決定を致しますので、集計次第各航海についての申請書をご送付致しますので宜しくお願い致します。

来年度,白鳳丸(主席:川幡穂高,KH-13-4,6月下旬より60日間)で「東アジアと南アジアの環境3,000 年史」の研究課題で,堆積物採取,採水,CTD観測,プランクトンネット観測を行います.航路は,韓国沿岸,東シナ海,南シナ海,タイ湾,マラッカ海峡,アンダマン海,ベンガル湾,バングラデシュ沖に行きます.寄港は,東京晴海埠頭,博多港,Ha Long Bay湾(世界遺産,洋上実験施設として数日滞在),シンガポール湾,チッタゴン港となります.単年度公募で,採水,採泥など希望がありましたら,単年度公募をしておりますので,下記東京大学大気海洋研究所担当者あるいは川幡穂高までお願いいたします.

■問い合わせ
東京大学大気海洋研究所 研究航海企画センター
千葉県柏市柏の葉5−1−5
稲垣 正
inagaki@aori.u-tokyo.ac.jp(@を半角に変えてください)
Tel:04-7136-8173
Fax:04-7136-6448