■高知大学での国際シンポジウム(+室戸ジオパーク巡検)のお知らせ

11月19-21日に高知大学にて国際シンポジウム(+室戸ジオパーク巡検)を開催します。主なテーマは,「南大洋および北西太平洋における鮮新世〜更新世の古海洋変動」で,IODPコア,ピストンコア,陸上掘削コア,陸上地質記録などから,鮮新世温暖期から完新世に至る古気候古海洋変動の実態とその変動要因について議論を深めることを目指しています。海外から6名の研究者を招へいするとともに,国内で活躍されている方々に研究成果を報告して頂く予定です。詳細は下記アナウンスおよびホームページをご覧下さい。

現在,講演者および参加者を募集しております。参加を希望される方は,池原実までお知らせ下さい。よろしくお願いします。

高知国際シンポジウムHP
http://www.kochi-u.ac.jp/marine-core/geeds/event/2012symposium/Top.html

■日程
・2012年11月19日(月)〜20日(火)午前 :国際シンポジウム
・2012年11月20日(火)午後〜21日(水)17時:巡検(高知コアセンター,唐の浜層群,室戸ジオパークなど)

■会場
・高知大学朝倉キャンパス 総合研究棟2階 第一会議室,ホワイエ

■主催
・高知大学研究拠点プロジェクト「掘削コア科学による地球環境システム変動研究拠点」
・高知大学海洋コア総合研究センター

■コンビーナー
・ 池原実,岩井雅夫,近藤康生,山本裕二(高知大学)

■参加登録・要旨提出締切
2012年10月31日(水):アブストラクト提出締切
2012年11月12日(月):参加登録締切

■参加費
・ 無料

■問い合わせ
 池原 実
 高知大学自然科学系理学部門/ 海洋コア総合研究センター
 ikehara@kochi-u.ac.jp(@を半角に変えてください)
 088-864-6719