■「第7回日本化学連合シンポジウム」のご案内

化学コミュニティのビジョンをとらえる −エネルギー戦略とコミュニケーション−

エネルギー・資源に関わる状況が、シェール革命はじめ急激に変化する中で、次世代に向けての道筋が問われています。今回のシンポジウムの第1部では、今後のエネルギー戦略について、化学コミュニティが担うべき役割を資源、セキュリティ、産業の立場から解説、展望いただきます。第2部では、化学連合が化学・化学技術に関する啓発活動、情報発信を通じ、「化学」を社会に浸透させ相互の理解を深めることに貢献した個人や団体を顕彰する「化学コミュニケーション賞」の表彰式に先立ち、科学コミュニケーション分野で活躍されている講師をお招きします。

日時: 平成26年3月17日(月) 13:00-19:00
会場: 日本化学会 化学会館 7階ホール(〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5)
主催: (一社)日本化学連合
後援: (独)科学技術振興機構,(株)化学工業日報社,(一社)化学情報協会,(一社)日本サイエンスコミュニケーション協会(予定)
シンポジウム参加費: 無料(ただし,事前の参加登録が必要です)
参加申込方法: 氏名,所属,連絡先を明記の上,3月12日(水)までにE-mailまたはFAXで下記あてお申込みください。

申込先・問合先: 一般社団法人日本化学連合事務局 第7回日本化学連合シンポジウム係
電話: 03-3292-6010, FAX: 03-3292-6319, E-mail: ohashi@jucst.org
URL: http://www.jucst.org