●鳥居・井上基金応募要領
 ▼ 1. 趣旨

鳥居・井上基金(The Torii-Inoue Endowment)は、長きにわたり特に南極大陸の地球化学調査において活躍され、日本地球化学会に多大なる貢献をされた 故鳥居鉄也名誉会員 が、日本地球化学会の発展のため1995年に設立した基金であり、ご意志に賛同された井上源喜会員の支援で延長されることになりました。会員相互および関係学術領域研究者と協力ネットワークを形成したりコミュニケーションを促進したりするための集会や活動に必要な経費の補助を行うことを目的としています。

 ▼ 2. 応募資格

日本地球化学会の会員であること。

 ▼ 3. 助成の対象となる要件

対象となる助成は次の要件を満たしていること。

(1)

若手会員が会員相互および関係学術領域研究者と協力ネットワークを形成したりコミュニケーションを促進したりするための集会や活動であること。

(2)

形式は問わないが、目的と意義が明確なものであること。

 ▼ 4. 経費の配分

1件10万円程度とし、年2回の募集を行う。

 ▼ 5. 申請手続

応募者は、別紙様式の申請書を、所定の期日までに電子メールで下記に提出する。参考となる資料(研究集会については集会の案内もしくはその計画書等、その他の活動においてはその対象と計画等)があれば添付すること。

応募締切
実施期間

(第1回)

1月末日
4月〜翌年3月

(第2回)

7月末日
10月〜翌年9月
 ▼ 6. 選考及び採否の決定

選考は、日本地球化学会「鳥居・井上基金選考委員会」が行い、評議員会に報告する。

 ▼ 7. 報告書の提出

活動が終了した際には、速やかに庶務幹事に活動および会計の報告をすること。助成を受けたものは、成果の概要を学会ウェブサイトに掲載する。

 ▼ 書類のダウンロード
 申請書: (Word:35KB)
 ▼ 書類の提出先と問い合わせ先
橘 省吾(庶務幹事)
E-mail : affairs @ geochem.jp(@を半角にして送信下さい)
※書類を受領しましたら、3日以内にメールでご連絡を差し上げます。万一、受領の連絡がない場合はお知らせ下さい。