●日本地球化学会・講師派遣事業

☆ 講師派遣の申込先
 日本地球化学会・広報委員会

 派遣講師一覧

登録番号あるいは氏名をクリックすると,各講師の登録シート(pdfファイル)をダウンロードできます。

<出張可能地域別>
 
日本全国   北海道地区   東北地区   関東地区   北陸地区   東海地区
西日本一円  近畿地区   中国地区   四国地区   九州・沖縄地区



番号 氏 名
所属機関
出張可能地域
実験の有無
所属機関所在地 必要物品
個人HP
提供できる話題(対象)
15 丸岡 照幸 筑波大学大学院生命環境科学研究科 関東および滋賀、京都、大阪
茨城県つくば市 理科室希望 HP
・いん石クレーターをつくってみよう! (小〜高)
・身の回りの放射線をはかってみよう! (中・高)
18 益田 晴恵 大阪市立大学大学院理学研究科 近畿地方
一部課題有
大阪府大阪市    
・今,深海底で起っていること(海底熱水系の探査や物質移動など)(小〜高)
・身の回りの水(大阪周辺の河川や地下水環境,水質など)(小〜高)
・ミネラルウォーターの水質(水循環過程と地下水の水質獲得) (中・高)
・資源としての水(アジア諸国を中心とした世界の水問題)  (小〜高)
19 小畑 元 東京大学大気・海洋研究所 関東中心を希望(関西については応相談)
可能
千葉県柏市    
・海のしくみ (海でのものの動きを中心に) (高)
24 谷水 雅治 関西学院大学理工学部 環境・応用化学科 三田市を中心とした、近畿・中国・四国エリア
兵庫県三田市 プロジェクター  
・元素合成と宇宙と太陽系の進化 (高)
・元素の循環(濃集からリサイクルまで) (高)
・月の歴史 (高)
42

板井 啓明

愛媛大学沿岸環境科学研究センター 関西圏・中国・四国圏
愛媛県松山市 プロジェクター
・アジアの地下水をむしばむヒ素の恐怖 (中〜高)
・海洋生物を脅かす汚染物質 〜生物濃縮の話〜 (中〜高)
・周期表の下の方の元素の話 〜嫌われ者から働き者まで〜 (高)