● 日本地球化学会 学会員の最新の研究成果紹介

[主旨]

日本地球化学会では、小・中・高校生から大人まで多くの一般の皆様に「地球化学」分野の幅広い研究(地球表層や内部の研究、隕石や惑星の研究、気候変動の研究、生命圏の研究などなど)の内容やその面白さを知ってもらうために、所属する学会員の最新の「研究成果」をわかり易く紹介するページを設けました。

→学会員の皆様へ


● 研究成果紹介一覧

掲載日 紹介者 内 容
佐藤峰南・
尾上哲治・
野崎達生・
鈴木勝彦
オスミウム同位体分析から巨大隕石衝突の証拠を発見
大河内直彦・
小川奈々子・
力石嘉人
ウナギの幼生の食性を解明
浜田盛久 島弧の火山フロントに噴出する玄武岩マグマが水に富む
−伊豆大島火山の噴出物分析で新知見−